「おもてなし」の資格の選び方~セミナー講師になりたい方や現在、セミナー講師として活躍している方へ。
 
「おもてなし」というネーミングが入っている資格や団体も多いですね。
講師の資格取得するにも、迷っている方も多いのではないでしょうか。
 
迷っている方は、こちらをチェックしてみてくださいね。
 
①セミナーの内容
②協会や団体の理念
③値段と年会費
④取得時や取得後のサービスの内容
⑤実際に資格取得している講師の写真や名前
 
 
 
①「おもてなし」という名前がついている団体や講師でも、
  教えている内容が違います。
  日本文化としての考え方だったり、接客の手法であったり、
  内容が違います。
 
 1.どんな人向けのセミナーを提供できる講師になれるのか?
 2.時代にマッチしているか?(需要があるか?)
   
②協会の理念や考え方
 をチェックしてみましょう。
 「おもてなし」の考え方やどうして「おもてなし」を広めたいと考えているか?
 など、中心になる考え方に、賛同できるかどうかをよく読んでみてくださいね。
 考え方や理想像に納得できないところでは、続けることは難しいです。
 
③値段と範囲の確認
 受講料の他に、必要なものは?
 通常ですと、受講料、認定料、年会費がかかることが多いです。
 テキストが込なのかも確認してみましょう。
 
④資格取得し、講師になったあと
 その団体のホームページやブログ、facebook等で、本部の講師、代表者以外が講師として、
 紹介されているかどうか。
 
⑤実際に認定講師になっている人
 どんな人が講師として掲載されているか。
 協会の大きさや人数よりも、あなたに合っているかどうかが大事です。
 どの協会や資格を取得しても、「あな自身」が活躍して、仕事をすすめるには変わりありません。
 
 
あなたが、「認定資格をどのように活かしたいのか?」
を考えて取得してくださいね。
 
 
 
語学が苦手でも大丈夫!「外国人おもてなし接客セミナー」を開催できる講師になりたい方へ
 
●日本おもてなしトレーナー養成講座でお待ちしています!
【日本おもてなしトレーナー養成講座3期】
お申込みフォームはこちら↓
https://omote74.com/event_ entry_form.php?id=6
■開催予定:2017年7月1日(土)、2日(日)
(2日間講座)
■場所  :東京駅近く(申込者にご案内します)
■募集人数:少人数で開催
■受講料 :15万円(税込)、他に認定料3万円(税込)
※翌年から年会費12000円が必要です。
※2日間で使用するテキスト料は込です。
 

 
 
 

 
 

日本おもてなしトレーナー®外国人おもてなし接客セミナーの様子
募集人数は少数となりますので、 
お問い合わせは、今すぐ‼ 
  
日本おもてなしトレーナー協会ホームページ 

 
■日本おもてなしトレーナー養成講座について 
https://omote74.com/nintei.php 
■現在、11名が活躍しています。ぜひ、ご覧ください。 
協会認定:日本おもてなしトレーナー®ご紹介ページ 
https://omote74.com/nintei_teacher.php 
 
 
 
お問合せは、
一般社団法人 日本おもてなしトレーナー協会 まで