日本おもてなしトレーナー養成講座

●ただ今受付中の養成講座


養成講座のご案内

認定トレーナーのご紹介


よくある質問

╲養成講座オンラインコース開講/

場所を選ばず、いつでも好きな時間に自分のペースで受講したい方におすすめ!


養成講座オンラインコースのご案内はこちら

協会認定「日本おもてなしトレーナー」とは

あなたも、講師になろう!日本おもてなしトレーナーになると、「外国人おもてなし接客セミナー」の講師として活動することができるようになります。
海外からのお客さまをお迎えする為のマインド育成と接客方法をセミナーを通して教えてください。
語学が苦手で、外国人を前に、無表情になってしまったり、逃げだしたくなる人に自信を持ってもらえるようになるきっかけを作ってください。

【ニーズがあること】

現在、2020年東京オリンピック開催に向け、多くの企業・団体が外国人のお客さまをお迎えする為の準備が求められています。また、今後も増えていくと思われる訪日外国人に対し、日本おもてなしトレーナー®の活躍の場が広がることが期待されます。
協会設立約たった1年で、県や市などの自治体や観光関連団体、商工会議所、企業、など団体向けに提供したセミナーは、約1,200名が受講しました。

【セミナーメニューを増やして活躍の場を広げよう!】
日本おもてなしトレーナーになった後は、さらにランクアップ講座を受講すると、取り扱えるメニューが増えます。

【検定も一緒に受験!】
外国人おもてなし接客検定3級の検定試験もこの2日間の講座内で、同時に受験しますので、
合格すると、日本おもてなしトレーナーの認定証と、外国人おもてなし接客検定3級の合格証も届きます。

【認定されたあとすぐに、活動が開始できます!】
・セミナーで使用するパワーポイントの資料が手に入る
・営業活動に使える「チラシのひな形」ワードが使える(ご自身用にプロフィールを差し替えるだけ!で使える)
・さらに、今なら協会のデザイン名刺にあなたの連絡先を記入しプレゼント!

 ~養成講座では、セミナー講師経験のない方でも安心して講座が開けるように学べます

◆講座1日目◆

ーご自身が開催される「外国人おもてなし接客セミナー」(90分)を受講者として体験します。
ー受講生の心を引き付けるよう、セミナーを「マイブランド化」します。
ーあなたの魅力がきらりと光るよう、プロフィール作成をしオリジナルなセミナーを一緒に作り上げましょう!

講座2日目◆

ー外国人おもてなし接客検定3級試験
ー講師として「人を引き付ける魅力的な伝え方」を、具体的に学びます。
ー講師として活躍するための講座の開き方、運営のためのノウハウ等をお伝えします。
ー2日間の講座の締めくくりとして、認定試験を行います。
ー不安やご質問にも講座内でお答えし、練習を重ねますので、ご安心ください。

■検定試験受験料は、日本おもてなしトレーナー養成講座受講料込です。受験が必須科目となりました。テキストとなる本は、別途ご購入をお願いいたします。講座受講前に、学習しておいてください。
当協会3つの手法「外国人おもてなし接客」

当協会は3つの手法で『外国人おもてなし接客』の普及活動を行っています。
日本おもてなしトレーナー®養成講座では、以下にある3つの手法をベースとした接客方法と、これらの手法を伝え、指導するための講座開催についてお教えします。養成講座内で認定試験を受けて頂き、合格されましたら、協会認定日本おもてなしトレーナー®として企業や団体で活動して頂きます。

インプレッショントークで好感度アップ
「外国人おもてなし接客」スタートアップ法
多言語コミュニケーションツールの活用

インプレッショントーク®とは、脳科学に基づき、心理的作用や潜在意識、男女の脳の違いに注目し、効果的に相手の心を開かせる為の好感度アップスキルです。

日本おもてなしトレーナー養成講座の主な内容
1日目海外からのお客様をお迎えするための基礎知識

・オリエンテーション
・日本おもてなしトレーナー協会について
・協会が目指す姿とは
・『外国人おもてなし接客』の3つの手法
・『外国人おもてなし接客研修』について
・本日のまとめとふりかえり

2日目実践ワークと講座開催の準備方法

・外国人おもてなし接客検定3級試験
・『外国人おもてなし接客研修』について(前日の続き)
・講座で行う実践ワークについて
・講座開催の準備方法
・協会のサポート内容について
・質疑応答と受講後の活動について
・協会認定日本おもてなしトレーナー認定の為の筆記試験

※1.講座終了時間は多少前後する場合がございます。上記時間には、適宜休憩とお昼休憩1時間(2日目)を含みます。
※2.1日目の夜に受講者6名以上の参加があれば、懇親会を開催予定しています。懇親会は自由参加。懇親会費は別途当日お支払頂きます。

おすすめしたい人

・観光関連企業での人材育成担当者
・飲食店・ホテルなどサービス業関連の接客リーダーの方
・ビジネスマナー講師
・人材育成コンサルタント
・観光案内ボランティア育成者

日本おもてなしトレーナー養成講座受講後の活動について

・企業や団体で、おもてなし接客を指導できるようになります。
・『協会認定日本おもてなしトレーナー』の肩書で、協会が発案した『外国人おもてなし接客セミナー』(90分)の講座資料を用いて講座開催することができます。
・すでに講師としての活動をされている方は、新たな研修メニューとしてご自身の研修プログラムに加えることができます。

日本おもてなしトレーナー® 養成講座を受けるメリット

・協会認定トレーナーという肩書を使って活動できる
・当協会ホームページの認定トレーナー紹介ページに掲載される
・履歴書に書くことができるので、就職・転職の際にアピールポイントになる
・協会の講座資料を使うことができるので、すぐに『外国人おもてなし接客セミナー』を開講できる
・講座開催時は、協会ホームページ上でも受講者募集の告知ができるので、集客に便利
・協会主催の勉強会や交流会でスキルアップすることができる

日本おもてなしトレーナー® 養成講座開催日程

お申込みから受講日までの流れ

[1] お申込み専用フォームに必要事項を記入して下さい
[2] お申込み受付確認と受講料支払い方法のメールが届きます
[3] 受講料のお支払方法(銀行振り込み・クレジット決済(ペイパル))を選びご入金をお願いします
[4] ご入金確認後、お申込み受付が完了します
[5] ご案内メールが届きますので、ご自身で印刷し受講日当日にお持ち下さい(これが受講票となります)
[6] 2日間の講座を受講。最終日に認定筆記試験が行われます
[7] 合格通知をメールにてお知らせします
[8] 合格通知をお受け取りになられたら、認定料のお支払いをお願いします
(銀行振り込み・クレジット決済(ペイパル)からお選びください)
[9] 認定料入金確認後、規約等の所定の手続きをしていただきます。
[10] 認定証を郵送しますので、活動を開始して下さい

受講料について

日本おもてなしトレーナー®養成講座受講料(2日間)

150,000円
(税込・初年度協会会費込)、テキスト資料込(講座当日にご用意します)

日本おもてなしトレーナー®認定料

30,000円(税込)

※お申込みの前に協会規約をご確認下さい。
お申込みの時点で規約に同意したとみなします
※受講料のご入金完了時点で受講申し込みが完了となります。また、合格通知のあと、認定料をお振込みいただきます。そのあとに正式合格証をお送りいたします。
※受講料ご入金後のキャンセルについてはコチラをご覧ください。
やむを得ない事情の場合は、可能な限り日程変更の相談に応じます。
※当日使用するテキストは、講座代金に含みます。
※認定合格後に、セミナーのパワーポイントのファイルをご自身でセミナー開催時に使うことができます。
※協会年会費は12,000円/年です。更新年会費納入がない場合は、協会認定日本おもてなしトレーナー®のライセンスは無効となります。
※受講料・認定料お支払時に銀行振り込みを選択された場合は、手数料はご負担下さい。