こんにちは!柳沼佐千子です。

セミナー講師の仕事は、講師が本業の人もいますし、
セミナーを通して本業につなげる、士業の先生方にもとても重要です。

しかし、一方で、
本業のためにと、セミナーを始めたものの、
受講生から人気がでないと、本業につなげることは難しくなります。

これから、セミナー講師を始める方、
始めたばかりでどうやってやっていけばいいのか?と迷っている方は、
わたしのセミナー講師になって本を出版するまでの経緯を
体験談をまとめてますので、よかったらごらんくださいね^^

人気セミナー講師になるまでの体験談

せっかく、セミナー開催することで、
自分の仕事や良さをわかってもらえるチャンスなのに、
逆効果になってしまう人もいるのです。

セミナー講師で、受講者の心をつかむ話し方で、
好印象になるコツをまとめました!

人気のあるセミナー講師になるためには?

人気講師

人気のあるセミナー講師もいれば、そうでない講師もいます。
過去に訪れた企業で、研修のときに、必ずと言っていいほど、
「研修時間、どうやってやりすごそう・・・と思ってました」というセリフを聴きます。

これは、要するに、
「研修がつまらなくて、耐えるのが辛い」ということなのです。

わたしの研修や講演で過去に寝た人はいません。
それどころか、社員である受講生の方々、社内全員でやりたい!と
会社に要望を出してくださることが多々あります。

これは、ビジネスでいう「顧客満足度」に関係しています。
顧客満足度が高ければ、リピーター率が増加し、紹介が増え、安定的な
売上を確保できるのです。

企業研修のセミナー講師には、2種類のお客様がいます。

1. 受講生(社員のみなさま)
2. 依頼する企業の担当の方(人事や研修担当、又は社長など)

この両者の顧客満足度を高めれば、いいということになりますね。
セミナー講師も、ビジネスの考え方を知っておきましょう。

セミナー講師も起業。初心者が失敗しないための起業するときのコツ

セミナー講師になる方法!一歩差をつけて活躍する7つのコツ!

 

そこで、
今回の記事では、人気講師になり、リピーター率を上げたいと願う方へ
人気講師になるセミナーのコツをお伝えしますね。

受講生から共感が得られること

講師

受講生が、素直に聴いてくれない。
受講生の態度が悪い。反応が思わしくない、

などで悩むセミナー講師も多いです。

たとえば、よく耳にするのは、職人さんが集まる「安全大会」の講演や研修で、
もう行きたくない、といっていた講師が何人かいました。

人気セミナー講師が持っている5つの思考方法

じつは、それは、
あなたの講師の技術が足りない部分があるとも言えるかもしれません。

職人さんの講演や研修、わたしは、過去3000人以上担当しますが、
みなさん、筋が通った、いい人ばかりですよ!毎回盛り上がります!

個人的には職人さんや、男性向けの研修、大好きです!!

セミナーをどうつくったらいいか迷っている方は、
こちらのように、ステップを読んでみてくださいね。
セミナーの作り方の8つのコツ

さて、次に行きましょう!

セミナーでの心をつかむ話し方

打ち解ける時間をとる

セミナーでは、隣の受講生同士で、打ち解ける時間が必須です。
知らない人たちに囲まれている場所で、講師の話を聴いていると、
どこかでかなり緊張しているものなんですね。

そこで、セミナーが始まって早めの時間帯に、
隣同士や、近くに座っている受講生同士で、少しでもいいので、
あいさつしたり、話す時間をつくるのがコツです。

これを、アイスブレイク(氷が解ける)といいます。この言葉も
ぜひおぼえておきましょう。

アイスブレイクの方法としては、
自己紹介のほかにも、ペアで簡単なゲームをする、
グループでワークするなど、
さまざまな方法がありますので、
いくつかやりやすい方法も取り入れることもおすすめです。

セミナー講師の話し方のコツ

セミナー

実際のセミナー全体を通して、話すコツをチェックしていきましょう!

 

 魅力的な話の展開のコツ:右脳から左脳へ。

セミナー受講者は、人間です。人は、脳が判断をします。
ですので、脳がどのように反応したり、判断しているのかをベースに
話し方を組み立てると、相手の心をつかむことができるのです。

脳は、右脳と左脳がありますね。

順番があって、
右脳→左脳→行動 

このステップに当てはめて話す内容を用意します。

右脳:感情、好き嫌い、楽しい、イメージ
左脳:理論、比較、数値、材料

あなたのセミナーでは、
この内容が入っていますか?

これがあると、
人は、なるほどと、あなたの話をより理解するようになりますよ!

魅力的な話の展開のコツ:たとえば、の活用

講師だからと、セミナーをきちんとこなそうとすればするほど、
正しく、きちんとばかりが先導してしまい、
その結果、固い話、おもしろくない、メリハリがない、など、
になっている講師をよくみかけます。

そこで、事実や正しさを示すことも要素なのですが、
わかりやすく話しましょう。

わかりやすく話すコツは、
中学生が理解できるような簡単な言葉で話すということです。

そして、
たとえ話を使って、他のよくある場面では、
こういうことと同じですよ、と話すのです。

ある一つの事実や理論を説明するとき、
そのあとに、
「たとえば・・・」とつけ加えて話してみましょう。

魅力的な話の展開のコツ:受講者に恥をかかせない

受講生から嫌われるひとつとして、
受講生に恥をかかせるというものがあります。

大勢の受講者の前で、ある特定の人を指名して、発言させ、
答えられない、、、または、間違ってしまう、それを否定する、
をしてしまうと、場面やねらいにもよりますが、講師に対して嫌なイメージだけが残ってしまいます。

ですので、指して発言させる場合は、恥をかかせないような配慮が必要です。

セミナー講師の話し方のコツ:正しく話すことをやめる!

セミナー

受講生が寝てしまう、つまらない、いい話なんだけど、おもしろくない、、
そいういうことが多々あります。

あるとき、高校の講演で登壇したときのこと。担当の先生に、
「先生、今日は誰も生徒が寝なかったですね!!じつは、高額の講演料を支払ってきてもらった元オリンピック選手や映画監督が、講演の話がおもしろくなくて。。。」

わたしは、ちょっと驚きました。
私の講演や研修では、寝た人はいないので、それが普通だと思っていたら、
そうではない、ということだったのです。

どんなに良い話の素材を持っていても、
つまらない話し方や講演になってしまったり、当たり前のような話の内容でも、
話し方が上手な講師は、おもしろいセミナーや講演になるのです。

この話からも、「話の内容そのもの」よりも、「話し方」であるといえますね。

よくあるのが、講師だから、正しく、きちんとしなければを重視してしまい、
つまらなくなるというパターンがあります。

なぜなら、受講生からのアンケートの結果が怖いんですよね。
セミナー終了後に、文句や不満が書かれると、講師はとてもショックを受けます。

それを避けるために、どんどん無難で間違いない話し方や説明になってしまいがちです。
ですが、
実際は、そうなればなるほど、人気講師からは、遠ざかるのです。

人気講師になるには、この壁を乗り超えなければなりません。

カチカチな常識の壁や枠のなかで話す講師ではなく、
「あなたらしく」話す講師にステップアップする必要があるんです。

矛盾しているようですが、
受講生の目を気にしなくなり、あなたらしく、あなたが楽しく話せる次元が存在します。
人気講師は、このフィールドで仕事をしています。

 

成功事例を入れる!

セミナーでは、事例をいれましょう!とくに、セミナーの受講者は、講師が提案する手法ややり方でどのような成功事例があるかが気になるものです。

成功事例がわかると、受講者の未来が明るくイメージがしやすいです。人は、自分がどのように変われるのかが、一番興味があるのです。成功事例を使うことで、未来が具体的にイメージできるという効果を狙いましょう。事例を出すと、自分の体験として、右脳が働くという効果もあります。

 

 

人気セミナー講師になる!今回の記事のまとめ

セミナー

話し方は、技術です。
セミナー講師は、好印象で、受講者からも主催者からも選ばれることが必須です。

人気講師になるためには3つ技術を身に付けましょう。

1. セミナーの構築の技術
2. 惹きつける話し方と表現力
3. オリジナルセミナーをつくる

これからセミナー講師を目指す方は、
講師としての、顧客満足度の高いセミナーを提供して、

リピーター企業を増やし、次々と人気で紹介で呼ばれる講師になりましょう!

士業やコンサルタントでセミナーをする方も増えていますね。
起業するときに、こちらの記事も読んで準備をするのがおすすめです!

起業で失敗する人と、うまくいく人の7つの違い

これから講師になりたい方は、まずは、
セミナー講師の資格を取ってから始めてみましょう!

講師になりたい人の協会の手引き

セミナーを受講して、
セミナー講師の勝ちパターンを知りたい方は、
こちらのセミナーをごらんください↓

ばれる講師になる!受講者全員がファンになる5つのポイント

セミナー